うつ病改善ブログ

あなたの観念はどれですか?

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。





昨日から九月一日、
長月になりましたね。




ウォーキングをしていると
自然の営みがダイレクトに私の五感に届いてくるので
生きている心地がしてとても気落ちがいいのです。








私が今朝のウォーキングで一番驚いたのは、
昨日まで蝉の声があちらこちらで聞こえていたのですが、
その声はピタッと止み、鈴虫が鳴き始めていたのです。





朝の風が秋の気配を運んできていました。

季節の変わり目は、風邪をひきやすいので
うつ病やうつ病の傾向があるあなたも
少しでも肌寒いなと感じた時には、
羽織りもので調節するなどして
風邪をひかないようにしてくださいね。








うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
毎日ニュースを見ていますか?






毎日、流れてくるニュースで、
新型コロナウイルスの話題がなくなることはないですね。



ニュース速報で流れる、
新規感染者の人数を更新したことに悲しむ人々もいることでしょう。

ウイルスに怯える人々、仕事がなくなるのではないかと不安になる人々…




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
そのニュースが見たくてテレビをつけているのでしょうか?





そのニュースを見ることで
わざわざ不安になることを予想しているのに
どうして見ないようにはできないのでしょうか?



この世の中の情報のほとんどは、
ネガティブなニュースばかりですね。



それは人間の防衛本能があるからこそ、
危険にさらされるのを拒んで、
生き延びるためには大切な脳の働きではあったのです。





その本能は、ひと昔、ふた昔も前には
大切なエッセンスではありました。





けれども今は、なんでも手に入る世の中になりましたね。

物質的にはとても豊かな、
満たされた生活を送ることができますね。





けれどもよく考えて見てください。

どんなに準備をしても、
心が満たされないのは何故なのでしょうか?





それは、「観念」があることで、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの生き方が
考え方が変わることがあるのですよ。





「観念」とは、
主観的な価値観、マイルール、
思い込みとも言います。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、

どんなに準備をしても不安が頭から離れない

1人でいることが寂しくて夜も眠れない

仕事がなくなるのではないかと落ち着かない

苦しいのに誰もわかってくれない

などと、負の感情があるとしたら、
それはあなたの持つ「観念」が
あなたを苦しめてるのです。





確かに、苦しみの度合いは
誰にも測れませんよね。



私は20代の頃、
苦しみを味わえるほどに
幸せになれると思っていました。





その「観念」はもう、とうの昔に手放してしまいました。





何故なら、
苦しみからは苦しみしか生まれないことに
気が付いたからなのです。





人生は、「観念」から創られています。



うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
どんな「観念」がありますか?






私が発行する永久無料のメールマガジンでは、
「観念」について詳しく書かれています。
興味のある方は、「うつ病からの旅立ちメール」
読んでみてくださいね。

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.