うつ病改善ブログ

生きる意味は自分で決めていい

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。





うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
孤独感を感じたことはあるでしょうか?



私もあります。

それは今から14年前に最愛の主人が亡くなったとき…
これから一人息子の成長を一緒に見ようと楽しみにしていた矢先、
病気で亡くなり取り残さた私は社会から追放されたような気分で
孤独感を感じていました。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたが孤独を感じる時、
それは、どんな時ですか?


たとえ1人でいなくても、孤独感を感じる人はいます。




家族といるのに…

恋人といるのに…

仲間といるのに…

友人といるのに…


皆といれば客観的には孤独ではありませんが、
あなたの心がそこに無ければ、
孤独を感じてしまうのです。




言い換えると、
五感を感じて自分を少しでもさらけ出せる人は
孤独を感じることが少しづつなくなってくるのです。




1人でいても充実した時間を過ごしている人は
孤独を感じていませんね。


なぜなら、やりたいことができることで
ワクワクしたり、ドキドキしたりと
自分の五感に素直に表現することができているからです。



幸せを感じにくい人は
誰かが幸せにしてくれるのを待っている可能性が少なからずあるかもしれません。


つまり、幸せになりたいと思えば思うほど
今は幸せではないと証明してしまっているのです。



生きる意味を見失っているのです。




生きる意味を見失うと幸せになれる方法ばかりを探し始め、
今は幸せではない、幸せではない理由を探し始めていることに
気がついて欲しいのです。





生きる意味は、あなたが決めていいのです。



生きているだけで幸せなのですから…




人は生まれた時から呼吸をしています。

呼吸をすることで人間である命が
生かされているのです。



うつ病やうつ病の傾向があるあなたが
孤独感を感じている時、
生きているという感覚を見逃していることになるのです。




今ここで、生きている感覚を呼び起こす方法は簡単です。


呼吸に意識をすることです。
今の呼吸に意識をすることで、
過去の失敗や後悔、未来への不安がなくなり、
今生きていることにありがたさを感じ、
呼吸ができることにすら感謝することができるのです。




もし、うつ病やうつ病の傾向があるあなたが、
生きている意味などないと思っているのでしたら、
「観念」があなたを苦しめていることになります。




「観念」とは主観的な価値観、思い込み、
マイルール、レッテル貼りなどと言います。




「観念」はあなたを苦しめてしまうこともあるのですが、
「観念」を書き換えることによってあなたを幸せにすることもできるのです。




そして、呼吸に意識をすることで今に生きていることに集中し、
あなたをもっと自由な生き方に導くことができるのです。




私の発行する永久無料のメールマガジンでは
「自由になれる呼吸」を意識することで
「観念」の知識を得ることで、
あなたの人生をあなた自身でデザインできる方法をお伝えしています。


もっと知りたい、興味があるという方は
「うつ病からの旅立ちメール」を読んでみてくださいね。


あなたが生きる意味は、
あなたが自由に決めていいのですよ。


あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.