うつ病改善ブログ

色のない世界

更新日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。



今朝は雨がしとしと降りしきる中
ウォーキングへ出かけました。




台風の影響でよほど雨が降っているのか
川は濁り、いつものせせらぎはなく
どおどおと流れていました。




いつもの膝丈ほどの川の深さが、
170cmある私の身体を飲み込むほどの深さになっていました。

ふと見下ろすと、
一羽の子ガモが上流から泳いできました。



今にも濁流に飲まれそうで、
泳ぐというよりは流れているようで
溺れはしないかとヒヤヒヤしながら見ていました。



すると下流の方に、
親ガモが待ち受けていて
流れの緩やかな方へ導いていました。




私はヒヤヒヤしたのもつかの間、
ホッと胸をなで下ろして
またウォーキングを続けることができました。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
不安に飲み込まれて苦しくなることはありませんか?



今朝の子ガモを見ていた私のように
人生が不安で周りが見えなくなると
濁流に飲まれて溺れてしまうのかと思ってしまいますよね。




そんな時は、視点を少し上に、
視野を広げてみてください。



子ガモの先にいた親ガモのように、
必ず安心できる場所があるはずです。




周りが見えなくなると、
視野が狭くなり、
心も疲弊してくるのです。



心も疲弊してくると
感情が抑え込まれ、
あなたの見える世界が色褪せて見えていくのです。




もうだめだ…

何もかもうまくいかない…

自分だけ不幸になればいいんだ…

誰もわかってくれない…





それは花瓶に生けた花が枯れていくように、
匂いも色もなくなり、
生きている感覚がなくなってしまうのです。



自己肯定感が下がりっぱなしになり、
自己否定感だけで頭がいっぱいになってしまうのです。


それではどうしたらいいのでしょうか?



背筋を伸ばして呼吸をしてみるのです。



なるべく長く吸い込んで
なるべく長く吐いてみるのです。



背筋を伸ばすだけでも、
視点が高くなりますね。


それと同時に
呼吸の通り道が広くなり
身体に新鮮な空気が入っていくのを感じるはずです。





やがてリラックスできることで、
あなたが今いる場所が、
「安心できる場所」になるのです。




私は決して、不安になることが
悪いことだとは思っていません。



なぜなら不安になることで病気を予防したり、
震災から身を守ることができるからです。




私が発行する永久無料のメールマガジンでは、
不安を手放す方法を詳しくお伝えしています。

興味のある方は「うつ病からの旅立ちメール」を読んでみてくださいね。





あなたが不安になる先には必ず、
安心できる場所があるのですよ。




不安になることを
不安にならないでくださいね。

 

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.