うつ病改善ブログ

友達100人できるんです

更新日:

小蔦美奈子(コツタミナコ)です。

あなたが小学1年生、そうピカピカの1年生の時を思い出してください。


お友達ができるかな。

先生はどんな人なんだろう。

勉強ついていけるかな?



というような不安や期待はありませんでしたか?


私は大人(特に親)の言うことは全て正しいと思っていたので、


入学するとき、親からは、

「先生の言うことをちゃんと聞かないとダメだよ」

と言われていたので、

先生の言うことをちゃんと聞かなくちゃ!先生は何て言うのかな?

とワクワクしながら教室の席についていました。


みなさん。ご入学おめでとうございます。さあこれから色々楽しいことが始まり

ます。もちろん勉強も頑張りましょうね。まずはお友達を100人作ってみまし

ょう!





わたしは元気よく、友達が100人いるつもりで歌いました。


1年生になったら、1年生になったら友達100人できるかな?

100人で食べたいな、富士山の上でおにぎりを、パックンパックンパックンと♪



私は本気でした。先生の言うことは正しいのだから、本気で100人友達をつく

ろうと思っていました。


うちのクラスが36人で、隣のクラスが…全員で100人は超えるから、余裕じ

ゃん!



その日から私は隣の席の子から声をかけ始め、クラス内の子とは全員声をかけ、

休み時間は体育館や校庭でたまたま一緒になった子と遊んだりと、当時は会話を

しただけでもう友達だと私の中では思っていました。

その中に、一人、学校から帰って近所の友達数人と遊んでいた時、自宅の隣のア

パートに居た男子が部屋の窓から恨めしそうに遊んでいる私たちを見ていまし

た。




見かねた母が、「仲良く一緒に遊びなさい」と言うので私が誘って遊ぶことに。




とても無口なその男子は一言も口を開きませんでしたが、もじもじと遠慮しがち

だった鬼ごっこもだんだん楽しくなってきたのかニコニコ笑っていたのが印象的

でした。




結局最後まで口を開かなかった男子でしたが、その子の笑顔を見て、「あっ、笑

った顔がかわいいな」と私もつられて笑っていたのを思い出します。



その友達とはその一回きりしか遊びませんでしたが、もちろん私の100人の友

達の一人になりました。

えっ、友達の数?

えーっと、100人超えてからは遊びに夢中で忘れてしまいました。

人間ってすごいですね。


目標があって頑張れば達成できるんですよ!




子供の頃は簡単な目標だったとしても、その小さな目標がやがて大きくなり、そ

の夢に向かって諦めなければ実現できるのですよ。


このブログを書いている時に、小学校の卒業アルバムを開いてみました。


その中に、「20年後のぼくとわたし」というタイトルでわたしが書いていたこ

と。


「明るいお母さんになり、お洗たく中」

と書いてありました。



…20年後。


1才の一人息子と親子3人分の洋服をお洗たくしてベランダいっぱいに干してい


る明るいお母さんになっていました。

 

あなたはいま、どんな夢が叶いましたか?

もし叶えられていないのなら、どこかに忘れてきてはいませんか?


今のあなたに聞いていますよ。

小学一年生の頃のあなたが、



あなたは本当は何になりたかったの?



今のあなたは本当のあなたですか?



5分でも、10分でも良いのであなたの真ん中にある心に聞いてみてくださいね。

 

 

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.