うつ病改善ブログ

信頼組合

更新日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。


今朝も、近くの運動公園で、
50分ほどの
ウォーキングを楽しんできました。




ふと、目の前の大木の間で
木登りをしている少年がいました。




歩きながら
だんだんとその木に近づいていくと、
楽しい声というよりも
うめき声が聞こえてきたのです。




どうやら、木の枝に挟まって
身動きが取れなくなってしまったのです。




私と反対側から歩いてきた男性が
私よりもその異変に気がつき、
素早く駆け寄って
その少年を助けてあげていました。



うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
1人でいる時に、孤独を感じることは
あるでしょうか?




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、

私なんて孤独で寂しい人間なんだ

私は生きている資格なんてない

私の人生失敗の連続でいいことなんかない

私は神から見放された人間なんだ

誰も私のことなんか気がついてくれない

本当にそうでしょうか?



今朝の、
少年と通りすがりの男性のように、



困った人を助けてくれる人は
必ずいるのですよ。



言い換えれば、
私たちは地球上の
「信頼組合」に所属しているようなものなのです。




噓をつけば、
嘘をついた人が集まり
争いが絶え間なく続きます。




悪口を言えば
悪口を言っている人が集まり
互いに悪口を言い合うことで
ストレスを発散しているようで、
また悪口を言うことでストレスを溜め込む事になります。




自分だけ損をしていると思えば
損をしていると思う人間が集まり
向上心がなくなり無気力になります。




これは偽りの信頼組合に
所属している人たちの集まりになります。




つまり、正しいとか
間違いとかのジャッジをすることが
互いの信頼関係を築けると思っているのです。




確かに、
概念は法律を守ることや、
社会的ルールがあるので
守れない人を非難することもあると思います。



けれども人生の大半は
概念よりも、
「観念」の方が生きていく上で
大切なエッセンスなのです。




「観念」とは
主観的な価値観、
レッテル、マイルール、
概念のような思いこみのことを言います。





「信頼組合」に生きている人は
悪口や愚痴を言うことはありません。


自分らしく生きるための
素敵な「観念」を持っています。



例えば、



人に親切にすると心が温まる

挨拶をすると元気になる

困った人には声をかけて何か手立てはないか一緒に考える

笑顔でいると周りも笑顔になる

諦めなければ必ず道はひらけてくる

自分を信じることができると、相手も信じることができる

自分を好きでいることと同じくらい、相手を好きになることができる

私たち人間は皆
信頼組合に生きていることを
忘れてしまいます。



日常の時間に追われて、
人生の岐路に立たされている時にはじめて、
周りの人が自分と同じ立場にいることを
身にしみて感じとるのです。






そして人は、
相手にしたことが
巡り巡って、
自分に返ってくることを知るのです。




私たちの人生は、
「観念」で創られているのですよ。



あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.