うつ病改善ブログ

本当の愛

更新日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。





うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
本当の愛について考えたことは
あるでしょうか?





本当の愛は、
とてもシンプルです。




欲にまみれていると、
本当の愛が見えなくなります。



人間の持つ欲には、
5種類の欲があります。



食欲:食べたいという欲。
これは生きるために毎日繰り返される
欲のことですね。

睡眠欲:これは眠りたいと思うことのほかに、
怠けたいという欲のことも言います。

色欲:これは子孫を作るために大切な性行為の
ほかに、モテたい、好かれたい、愛されたい
という欲のことです。

名誉欲:認められたい、人より優れていたい
という欲のことです。

財欲:お金が欲しい、お金がないと生きていけない
というお金に対する欲のことです。




5つのうち、先の3つ
食欲、睡眠欲、色欲は動物である哺乳類は
必ず持っているものなのですが、

あとの2つ、
名誉欲と財欲は人間にしか持ち得ない
独特の欲なのです。






例えてみましょう。


あなたの目の前で、
人が転んでしまいました。



その人は、
あなたの友人です。


あなたは転んだ友人を見て
どのように思うでしょうか?



すぐ駆け寄って、
友人の安否を確認するでしょう。



けれどもその心理は

友人に認められたいから、
友人が心配だから
友人を助けるいい人に見られたいから…




などと、行動は同じなのに、
人それぞれの欲があることで
様々な思いがあるのです。





この考え方がいいとか
この考え方が悪いとかは
あまり関係ないのです。




大切なのは、

あなた自身の感情に気づくことなのです。



うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
欲に埋もれて本当の心を見失っていないでしょうか?





人より綺麗に見られたいと
必要以上に着飾ってはいないでしょうか?



食べたいことを優先して、
身体を壊したり、
浪費をしていないでしょうか?




やらなければならないことがあるのに、
後回しにしてはいないでしょうか?





確かに、
周りに合わせることは
一時的に必要なこともあるかもしれません。




けれどもそれを続けることで、
あなたは幸せになれるのでしょうか?




他者への愛情は、
言い換えると、
自分への満たされない愛情を
欲に変えて満たそうとしているのかもしれません。




まずは自分への愛を注いであげてください。



それは、


無条件の愛、
「自己受容」なのです。




自分を愛せない人は
他者も愛することはできないのです。



他者を愛することで得ようとする愛は、
本当の愛ではありません。


なぜなら、
愛が欲しいと思っている時点で、
もう、あなたには愛がないことになるからです。


そして、
あたえたからといって、
その愛が必ずかえってくるとは
限らないからです。




まずは、

あなたを愛しましょう。

「私は、私を愛しています」

「私が幸せでありますように」

「私は、私のことが大好きだよ」

うつ病やうつ病の傾向があるあなたが、
一番心に響く言葉を、
毎朝、眠る前に唱えてみましょう。




心が動くはずです。


心が温まるはずです。


心のカチカチが、
フワフワと柔らかくなってくるでしょう。





全ての愛は、
あなたから始まります。





欲に埋もれて本当の愛を見失わないように、
まずは、あなた自身を愛してあげてくださいね。



あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.