うつ病改善ブログ

悲しみが憎しみに変わる時

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。



最近の天気はコロコロと
変わりやすいですね。





晴れていたと思ったら
曇ってきたり、
突然の突風や雷が光ったり…







まるで、
我が家の愛猫二匹が、
さっきまで部屋中駆けずり回って
追いかけっこをしていたはずが、


それぞれのお気に入りの場所で
スヤスヤ寝息を立てて寝ているようです。





うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
悲しみを受け入れずに
蓋をしてはいないでしょうか?




悲しみを受け入れないでいると、
なぜこんなことになったのかと
原因ばかりに気を取られて、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
気持ちに寄り添っていないことになるのです。







うつ病やうつ病の傾向があるあなた自身の
気持ちに寄り添うことができないと、
悲しみが悲しみを呼び、
心身が疲弊してきてしまうのです。






心身が疲弊してきてしまうと、
原因がある他者や環境を責め始めて、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
悲しみが、怒りに変わってきてしまうのです。






〇〇のせいで私がこんなひどい目に遭っている。

環境のせいで私が生きづらくなっている。






うつ病やうつ病の傾向があるあなたの、
悲しみはどこへ行ってしまったのでしょうか?





確かに、
他者の言動であなたが傷ついたことも
あるでしょう。


環境があなたに合わなくて、
自分だけが辛い思いをしていたこともあるでしょう。



うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
決して悪いのではないのです。





まずは、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
悲しいという気持ちに寄り添って
あげてください。



悲しい気持ちに蓋をしてしまうと、
水の入った瓶に蓋をして、
水が腐ってくるかのように、
あなたの気持ちも濁ってきてしまうのです。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
気持ちに、素直になってもいいのですよ。




他者は、関係ないのです。


環境も、関係ないのです。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたには、
他者の言動も、
環境の良し悪しも、
変えることはできないのです。


言い換えると、
コントロールできないと
言った方が分かりやすいでしょうか。




他者の言動や環境は
変えることはできませんが、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
気持ちは変えることができますよね。



つまり、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの心は、
あなたが変える力があるのですよ。




心理カウンセラーは、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
手助けはもちろんできます。




けれども最終的には、
あなたが変わるというスイッチを
押すことしかできないのです。






うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、




悲しみを憎しみに変える人生と、
悲しみを受け入れて寄り添い、
あなたらしい人生を歩むのとでは、
どちらの人生を選びたいですか?







うつ病やうつ病の傾向があるあなたの人生は、
喜びに満ちた、
幸せに満ちた人生のはずなのですから。



あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.