うつ病改善ブログ

あなたも社長だったのかも?!

更新日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたに、
質問があります。


もしあなたが、
交通事故にあって、
記憶喪失になってしまったとします。



その時に、
まずあなたは何をするでしょうか?



・私の名前は?
・私の生年月日は?
・家族はいるの?
・どうして記憶がないの?
・結婚しているの?
・私はどんな性格なの?





自分のことを
知りたくてしょうがないのでは
ないのでしょぅか?






ここである会社の社長のお話を
しますね。



彼はとても腕の立つ社長なのですが、
ある時交通事故にあって、
記憶を失ってしまいました。



記憶がないだけで、
社長であることには変わりはありません。




けれども、自分は社長であることは
全く記憶にないばかりか、
もはや社長としての仕事は
一切できなくなってしまったのです。





社長の周りにいる人は、
一般社会人たちばかり…




その環境の中で、
社長としての敏腕を振るうことが
できなくなってしまいました。



というよりは、
その環境の中で生きやすい
性格を作り出していたのです。



もうお分かりでしょうか?




うつ病やうつ病の傾向があるあなたの性格は、
あなたの過去の記憶からできているのです。



その記憶は、何からできているでしょうか?


それは、
『言葉』です。


日本人は日本語で言葉を理解しますね。

英語で理解するのには、
英語がわからないと話すことはできないのです。




つまり、あなたが知っている言葉を
組み合わせて、
あなたという性格を作り出しているのです。




あなたは何もできない人ね。
と言われたら、何もできないと思うかもしれません。


その、思う回数が多ければ多いほど、
自分の性格まで、その通りに
なってしまうのです。





けれどもよく考えてみてください。




それは、単なる言葉なのですから、
その言葉をあなたの知っている、
ポジティブな言葉に変換してしまえばいいのです。





何もできないのは、
その人のできる範囲で話しているだけ。
なんでもできる人は
世界中探しても誰1人いないのだから…



チャレンジしたから、
それができないだけ。
できないと知ったことがとても素晴らしいこと。



チャレンジできた自分は勇気のある証。
チャレンジできた自分は好奇心の証。

うつ病やうつ病の傾向があるなたが、
うつ病になったことは、
もしかしたら、誰かの言葉をそのまま
受けとって、あなたの性格として
創り上げられたものかも知れないのです。




気づいた時から始まります。






うつ病やうつ病の傾向があるあなたの性格は
あなたが使う言葉で、
あなたが思う言葉で、
あなたが書く言葉で、
変えることができるのですよ。





あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.