うつ病改善ブログ

うつ病のあなたが捨てられないもの

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。




今朝のウォーキングは、
とても華やかで素敵な時間を過ごすことができました。



帽子を吹き飛ばすほどの強い風が
桜の花吹雪を降らせてくれていたのです。

毎年思うのですが<
桜が咲く期間は短くて儚いですね。



その散る姿も潔くて
気持ちが晴れやかになるのでは
ないのでしょうか?




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
捨てられないものがありますか?




・ブランド物のバッグ
・使っていない食器
・読み終えた本
・着れなくなった服
・いつか使うかもしれない景品や粗品
・観なくなったDVD
・聴かなくなったCD

日常生活にはお目見えしない、
そういえばくらいの物たちに、
あなたの生活の場を
占領されてはいないでしょうか?

そこには、
うつ病やうつ病の傾向があるあなたの
執着があるかもしれません。





その執着は、
本当はなくてもいい物なのに、
手放すのが怖い、もったいないと思っているのでは
ないのでしょうか?





けれどもよく考えてみてください、
そこには、ただの物があるだけで、
あなた自身ではないことを
知っておいてくださいね。



物に執着している人は、
過去の栄光や思い出に引きずられて、
今の大切な時間を奪われている
可能性があるのです。




確かに、いつか使うから、と
物を大切に保管するのは
いいことかもしれません。



けれども、
頭の片隅に常にその物の存在を
記憶しているので、
他の大切な情報をキャッチできなくなって
しまっているのです。





うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
パソコンで色々なタスクを開いていると
重くなったことはないでしょうか?




捨てられないものがある状態とは
頭の中が重いパソコンと同じ状態になっているのです。







物がなければあなたを証明できないのは
本当のあなたではないのです。



どこにいても、
何をしていても、
ありのままのあなたがいれば、
物は必要ないのです。



そして、過去の執着という物が
多ければ多いほど、
人生の重荷になって、
身動きが取れなくなります。



日を追うごとにだんだんと
暖かくなってきましたね。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたも、
春には重い上着は
必要なくなりますね。




春の衣替えの時には、
物の執着も捨てることで、
心も身体も軽くして
新しい人生を始めてみませんか?

執着という重い荷物はもう、
捨ててしまいましょうね。

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.