うつ病改善ブログ

嘘つきなあなた

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。



朝5時20分、
すっかり明るくなった空の下、
ウォーキングをしてきました。


赤、黄色、紫、ピンク、白、
春の陽気で色とりどりの花が
私の目の中に飛び込んできて、
とても軽快にウォーキングを
楽しむことができました。

うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
花は綺麗だと思いますか?


好きな花、嫌いな花、好きな色、嫌いな色
などあるのではないのでしょうか?



私の知人は、
「植物の葉は緑じゃないと、
白っぽい緑は枯れているみたいで
あまり好きじゃないわ」
と話す方がいます。


あなたはどう思うでしょうか?



その価値観は、
あなたの感情によって
変わるのではないのでしょうか?





人それぞれ、好きな色
嫌いな色があります。

人それぞれ、好きな花
嫌いな花があります。




あなたがもし同じ価値観でいたら
共感するでしょう。





けれどももし、
同じ価値観ではなかったら、
悪い気持ちになるでしょうか、
それとも相手を否定するでしょうか?



相手を立てないと気分が悪くなるかも…
同じ植物なのに甲乙つけるのは良くない



などと思うでしょうか?



その、どちらも本当の
あなたではないのですよ。



それは、『他人軸』になっているからです。


『他人軸』でいることは、
本当の自分を見せていないことになるのです。


つまり、
自分に嘘をついていることになるのです。



相手によって価値観が違うのに
相手に合わせてばかりいたり、
相手を否定していると、
自分がわからなくなります。

相手を否定していると
相手の中に共感できる一面もあるかもしれないのに、
自分軸の価値観の幅を狭めることにもなるのです。





そして、どんどん自分がわからなくなり、
自分のことが嫌いになります。



それではどうしたらいいのでしょうか?



自分の価値観を大切にするのと同じくらい

相手の価値観を大切にすることが大切になるのです。



それが『自分軸』というのです。



自分軸でいると、
相手の価値観を共感することができます。



相手に意見を求められても、
自分はこう思うよ、と
きちんと言えることができます。






自分軸でいると、
相手が自分の価値観と違っていても
その考え方もあるんだな、と
受け入れることができます。





自分の気持ちに蓋をして
相手に合わせたり、
嘘をついていると、
相手も嘘をついていると思ってしまいます。



そして、
自分を信じられなくなり、
相手も信じられなくなってしまうのです。




これからは、
『自分軸』で生きる時代です。


あなたはあなたのままでいいのです。

相手もそれぞれ価値観があっていいのです。



ここで大切なのは
相手の価値観があなたと違っていても
決して否定しないことです。




相手の価値観を
受け入れることによって、
あなたの創造性が増して、
新しい価値観に出会えることが
あるかもしれないからです。








春は色々な色に色づいて
気持ちも晴れやかになりますね。




天気のいい日は、
少し遠出をして、
あなたの好きな花や、色を
あなたの価値観で探しに
行きませんか?




素敵なお店に出会えるかもしれません。



素敵な公園に出会えるかもしれません。





もしかしたら、
同じ価値観の人に会えるかも
しれませんよ。








あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.