うつ病改善ブログ

ため息の日常をやめる方法

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。




今日は、春分の日ですね。



冬が終わりを告げ、
昼の長さと夜の長さが同じになり、
この日を境に少しずつ、昼の長さが
長くなり夜が短かくなりますね。




祝日を法で決めるときに
その意味を必ず定めるのですが、
春分の日には
「自然をたたえ、将来のために努力をする日」
という意味があるそうです。




私は今朝もウォーキングを
楽しんできました。

だいぶ春めいてきたので、
歩き始めて5分もしないうちに
じっとりと汗をかき、身体が温まっているのを
感じていました。




川沿いに差し掛かると
桜の花があちらこちらで
咲き始めていました。

太陽の恵みを365日
ダイレクトに浴びている自然の営みを
肌で感じていると、
本当にありがたい気持ちでいっぱいになりました。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
ため息をついたことはありますか?

その時はたいてい、
ネガティブなことを
考えている時ではないのでしょうか?




もし、一緒にいる相手がため息を
ついていたら、あなたはどう思うでしょうか?




自分と一緒にいるのがつまらないのかな、
などと不安になったりしませんか?





実は、ため息にはネガティブなイメージが
あるのですが、ポジティブなことも
あるのですよ。





ため息には、自律神経のバランスを整える
働きがあり、ストレスを溜め込んでいる時に
ため息をつくことによってバランスを保とうと
しているというのです。





つまり、ため息をしている時は
無意識の呼吸法でバランスを整えている、
とも言えるのです。





けれども、ため息が増えていては
ストレスに耐えるのにも限度がありますので、
少しでもストレスを減らしたいものですね。





毎日仕事へ行き、
疲れて帰宅すると気がついたらため息をついて、
週末は気晴らしに何をしようかと考えていては、
人生つまらないと思いませんか?



うつ病やうつ病の傾向があるあなたは、
ストレスを減らす方法を知りたいと
思いませんか?




方法はあります。




それは、


毎日日替わりで、楽しめる趣味を持つことです




例えば、



月曜日:お気に入りの歌を歌う
火曜日:夜の散歩に出かける
水曜日:お気に入りの入浴剤でお風呂に入る
木曜日:コンビニの新しいスイーツを食べる
金曜日:映画を観る
土曜日:ドライブに行く
日曜日:日帰り温泉へ行く




あなたが楽しめそうなもの、
なんでもいいのです。





来る日も来る日も仕事で
週末だけの楽しみのために頑張っていては、
人生のほとんどが、
仕事だけでつまらないことになってしまいますよ。


毎日の楽しみがあれば、
少しくらい仕事が辛くても
帰ったら〇〇しようと頑張れるのでは
ないのでしょうか。

うつ病やうつ病の傾向があるあなたが、
最近ため息が増えてきたな、
と思っているのでしたら、
ぜひ試してみてくださいね。


あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.