うつ病改善ブログ

前ならえはもうやめませんか?

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。



先日、いつものように、
朝のウォーキングをしていた時のことです。


運動公園の広場の隅の方で、
縄跳びをしている初老の男性がいました。


私はつい、
「懐かしいな、そういえば小学生の頃
縄跳び大会頑張っていたな」
と思っていました。

うつ病や、うつ病の傾向があるあなたは、
学生時代に夢中になっていたことがありますか?


その、夢中になっていたことは、
なぜ、夢中になっていたのでしょうか?

私は、縄跳び大会で一番を
取りたかったので、
無我夢中で頑張っていました。


友人である、ライバルに
勝ちたかったのです。



そしてある一面では、
親に認められたくて
必死だったことも思い出します。

そして純粋に
縄跳びは楽しいと思っていたのです。




その友人とはとても仲が良く、
縄跳びでは競争し合っていたのですが、
練習や大会が終わると、
またいつもの仲の良い
友人同士としてじゃれあっていました。

人は人生をよりよく
生きていこうと、
色々な術を学んでいくのです。



けれども、どれもその
本当の意味は、
なんだと思いますか?



それは、
あなたが純粋に、
楽しめるか、楽しめないか

それだけです。



たとえ他者に、

・これくらいできないと
・この方法がいいいよ
・これは今流行っているから
・やっぱり〇〇するのは大切だよね

などと言われたとしても、
あなたが、純粋にやりたいか
やりたくないかで決めればいいのです。



もう、

前ならえはしなくてもいいのですよ。



あなたが好きなように
選択すればいいのです。



けれどもその時に
1つだけ大切にしてほしいことがあります。



それは、

自分軸で選ぶということです。




他人軸で選ぶということは、
自分の人生を他者に
預けていることになるのです。



車のハンドルを
他者に任せている状態ですね。

自分軸で選ぶということは、
人生というハンドルは、
自分の想い通りに運転できると
いうことなのです。

車の種類も、速さも、遅さも、道順も、
寄り道も、誰と乗るのかも、
あなたが決めていいのです。





と同時に、
自分の人生を好きに生きるということは、
他者の人生も他者の好きなように
生きていくことを受け入れるということです。





人それぞれ、『観念』という
価値観が違うから
マイルールがあるから、
互いに認め合うことで
成長することができるのです。




つまり、『観念』は
100人いれば100人皆違う
ということなのです。



違っていいのです。




他者を否定すれば、
あなたも否定されます。


他者を認めれば、
あなたも認められます。


他者を共感できれば
あなたも共感されます。


全ては、あなたが持つ
『観念』によって人生が
彩られているのです。





うつ病やうつ病の傾向があるあなたも、
そろそろ前ならえを辞めませんか?

どこに手を伸ばすか、
何を掴むかは、
あなたが決めていいのですよ。



あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.