うつ病改善ブログ

無二の親友

更新日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。




今から3年前のことです。



息子が高校生になり、ふと、

「携帯の料金は自分で払おうかな」

と言い、近くのコンビニでアルバイトを
はじめました。





中学生の時は不登校でしたが、
少しづつ、自分の将来のことを
見つめはじめたことに
とても嬉しく感じていました。

その、面接の時のことです。

コンビニの男性店長が面接を
担当してくれたらしいのですが、

息子の印象が良かったのか、
話が盛り上がり、
なぜだか面接時間が
1時間くらいになったそうです。

面接が終わり、帰宅したのですが、
電話での第一印象がとても悪かったとのこと。



息子は、自分の高校の名前が
うろ覚えで答えられなかったのです。


そのことを面接の時に
打ち明けられ、
談笑していたらしいのです。




談笑していた時の会話で私が印象的だった
内容がありました。



店長:小蔦くんは、友達は何人くらいいるの?

息子:6、7人くらいですかね。

店長:少ないね。

うつ病や、うつ病の傾向があるあなたは、
どのように思いますか?

友達の数が多ければいいのでしょうか?

友達の数が少ないというのは、
男性店長の「観念」ということが
わかるでしょうか?


「観念」というのは、
人それぞれの価値観、マイルール
思い込み、レッテルなどと言います。



私は、その話を聴いて、
息子がどのように思ったのか聴いてみました。

私:友達は多ければいいと思う?

息子:そんなことないんじゃない?
僕はたまたまその人数だっただけだから…

私:店長は一体何人の友達がいるんだろうね。

息子:聴いてないからわからない。



コンビニの店長は、



・友達はたくさんいた方がいい
・友達は少ないのは寂しい
・友達がたくさんいるのが幸せ



などと思っていたのかもしれませんね。



「観念」は人生を物語っています。


「観念」は幸せにすることができます。


「観念」は不幸せにもすることができるのです。


そして「観念」は、
あればあるほど、マイルールに縛られ
苦しくなってくるのです。





うつ病や、うつ病の傾向があるあなたは、
無二の親友がいるでしょうか?




無二の親友は、まず、
自分自身を親友にするところから始まるのですよ。




なぜなら、

自分を大切にすることができないと
他者を大切にすることができないからです

これは、私が生きてきて
一番大切な『観念』なのです。


自分の気持ちがわからないと
他者の気持ちがわからなくなります


自分の気持ちに蓋をしてしまうと
ますます苦しくなります。

目の前にある嫌いなものを避けようと
鼻をつまんでも、その時は気が紛れるのですが
いつまでも鼻をつまむことはできませんよね。


負の感情に蓋をするということは
鼻をつまむことと同じなのです。


そしてこんなに苦しい原因を
探し始めて、

自分を責め始めるか、
他者を責め始めるか、
環境を責め始めるのです。





全ては、
あなたの内側から始まるのです。



苦しい、辛い時ほど
目をそらしたくなるのですが、
無二の親友が落ち込んでいるときに
放っておくことができるでしょうか?


自分を大切にするということは
そういうことなのです。


自分を大切にすることと同じ程度、
他者を大切にすることができるのです。





それを『自分軸』というのです。




今日は、あなたが、
負の感情に気がついた時には、

「そんな時もあるよね」
「誰だって落ち込むことはあるんだよ」

と自分の気持ちを肯定してくださいね。





そして、その気持ちを
ぎゅっと包むことができたのなら、
また、前を見て歩いてみましょう。





なぜなら、
あなたを一番知っている親友は
あなた自身なのですから。

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.