うつ病改善ブログ

鼻呼吸でダイエット

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。



昨日私は、鼻風邪をひきました。



理由は簡単です。



朝のウォーキングの後に
汗をかいたまま、
パソコンに向かってしまい
身体が冷え切っていたことに
気がつかなかったからです。




コロナ渦で、
体調には気をつけていたのですが
油断をしていました。

鼻水が止まらず、
ティシュで片方ずつ鼻栓をしながら
仕事をしていたのですが、

「小蔦さん、鼻声だね、大丈夫?」

と同僚から声をかけられ、
少し迷惑と心配をかけてしまいました。


コロナ渦でマスクが常識となった昨今、
鼻水を止めようと鼻にティッシュを
詰め込んでいても、
誰も気にかける人はいませんでした。

昨日は早々に寝床につき
今朝、目覚めると、
身体も快調でしたので、
少しだけ、ウォーキングをしました。



うつ病や、うつ病の傾向があるあなたは、
普段「鼻呼吸」をしていますか?


喫煙している方は、
口呼吸をしているかもしれませんね。



昨日の私は、
鼻風邪で鼻呼吸が難しく、
いつの間にか口呼吸をしていました。


すると、
マスクをしているにも関わらず
喉が少し痛くなってきていたのです。





うつ病や、うつ病の傾向があるあなたは
哺乳類の中で口呼吸ができるのは
人間だけなのをご存知ですか?

犬がゼイゼイしている時をみたことが
あるでしょうか?



実はそれは、呼吸をしているのではなく
体温調節をしているだけなのです。



つまり、鼻から吸った息を
口から吐いて体温を下げようとしているのです。







赤ちゃんの頃は未熟な身体のため、
鼻呼吸しかできないのですが、
言葉を話し始めるタイミングで
口呼吸を無意識にできるようになるのです。

ようやく口呼吸ができた赤ちゃんは、
病原菌を直接吸い込みやすくなりますので、
病気になりやすいのです。


人間が発症する病気の約7割が
口呼吸が原因とされているのです。



少し例をあげると、
呼吸器系疾患、アレルギー性疾患、
皮膚疾患、自己免疫性疾患、
精神性疾患などに罹るリスクを
高めていることを認識することが大切です。

もしあなたが、口呼吸をしているのでしたら
鼻呼吸をすることをお勧めします。



鼻呼吸をすることは
『天然の空気清浄機』と同じなのですよ。

鼻から呼吸をすることで
鼻毛がフィルターになり、
ウイルスや細菌などの微生物を
絡め取ってくれます。




鼻から入った空気は
鼻を通ることで適度な湿度と温度を保ち、
肺の循環をスムーズに保ってくれます。





そして何より、
鼻呼吸することでたくさんの
酸素を身体に送り込み、
脂肪が燃焼されやすくなります。




さらに、血流も良くなり、
内臓機能が活性化され、より多くの
エネルギーが消費されるのです。


つまり、鼻呼吸することで
『基礎代謝が上がり、
痩せやすい身体になるのです』






私はウォーキングをするときは
有酸素運動を心がけていますので、
少し早めのウォーキングをします。



始めは少し辛いのですが、
鼻呼吸をすることで
酸素を多く取り込むことができ、
間も無く手や足の指先が
温まってくるのを感じるのです。



身体中に、酸素を取り込んだ
血が巡って、命のエネルギーを
感じるのです。


人間の身体の仕組みは
素晴らしいですね。

そしてとても
素直ですね。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたも、
今日は少しだけ、鼻呼吸を意識して、
ウォーキングへ出かけませんか?

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.