うつ病改善ブログ

不安の解消方法

投稿日:

うつ病心理カウンセラー
小蔦美奈子(こつたみなこ)です。




今日も、ウォーキングをして
汗を流してきました。



公園へ着いた時には、
野球スタジアムの前で
ユニフォーム姿の少年野球の子供達が集まり
1人、また1人と
スタジアムの中へ吸い込まれて行きました。

今日の、これから始まる試合で
子供達一人一人の経験を通して
どのように感じているのかが
とても興味深くなっていました。


試合に負けたチームと
試合に勝ったチーム…



私は学生時代、
バレーボールに夢中でした。



その時の感情で覚えているのは、
試合に勝ったことは嬉しかったのですが、
自分の全力を出せなかったことで、
少し、やるせない気持ちがこみ上げて
きたことを思い出します。



そしてまた、自分を高めるために
練習に明け暮れる日々を
過ごしていたことをふと、
思い出していました。



あの時もっとこうしていれば…

あの時の行動が間違っていたのでは…

もっと早く動いていたら…

気持ちが押されていたのかも…


何だか、人生と似ていると思いませんか?



誰でも過去に後悔はしますね。


そして、
誰でも未来に不安があるものなのです。



ただ、考え方が過去や未来にばかり
偏っていると、脳の中の『扁桃体
が活発になり、ノルアドレナリンという大量の
不安の渦に飲み込まれてしまうのです。

つまり、扁桃体が不安によって
興奮してくると、
攻撃するか、逃げるかの
どちらかを選ぼうとしてしまうというのです。


昔々の、狩猟本能ですね。


そして、ストレスホルモンがますます
分泌されて、

顔面蒼白や心臓のドキドキ
食欲不振などにより
体調を崩しやすくなってしまうのです。

この不安を取り除く方法は
2つあるのでこれからご紹介しますね。


1つめは、
足をつかう運動をする



なぜなら、全身の筋肉の2/3は
足に集中しています。



この足を使う有酸素運動をすることで
血液の循環が良くなります。


それとともに
セロトニンが少しづつ作られ
扁桃体にあるノルアドレナリンを
抑える効果があるのです。

そして行動することで、
扁桃体が不安から逃れられると思い
落ち着いてくるのです。



そして、
ストレスホルモンも減っていくのです。


手軽にできる
ウォーキングやジョギング
サイクリングなどがオススメです。





2つめは、

不安をノートに書き出す

アメリカ史上2番目の大富豪であり鉄鋼王の
ロバート・カーネギーはかつて
大富豪でありながら様々な悩みを抱えていました。

・家族の悩み
・家庭の悩み
・政治家の圧力…




彼はほとほと疲れ果て、
ついには書斎のデスクにあった拳銃を
手にしようと、引き出しを開けた時、


一冊の便箋が目につきました。



そこで彼は、

自分の悩み事は幾つあるのだろうと
その便箋に書き出していったのです。

するとその数は
驚くことに70個もあったのですが
肝心なのはここからです。



その70個ある悩み事を

・今すぐやれること

・今すぐやらなくてもいいこと

・自分にはできないこと

この3つに振り分けていったのです。



すると、
今すぐやれることを目の当たりにした彼は、



「なーんだ、こんなことで悩んでいたのか、
そういえばお腹が空いたな」

と言い、奥様とディナーを楽しんだそうです。

(心理カウンセラー:ラッキーさんの資料を抜粋させていただきました)





かつての私は、
バレーボールの練習が終わった後に
その日の反省日記を書いていました。



その反省点を心に書き留め
また、練習に明け暮れていたのです。

これはまさに、
不安を解消するべく、
不安をノートに書き出し、
足の運動をすることで理に叶えていたのです。




つまり、ノートに書いた不安を
今すぐできることとして、
練習に励む行動を起こしていたのです。



うつ病や、うつ病の傾向があるあなたの不安は、
今すぐやれることですか?



それとも、
今すぐやらなくてもいいことですか?



もしくは、
自分にはできないことですか?

何より、不安になる前に
セロトニンという幸せホルモンが
精神安定剤になりますので、
足の運動を始めませんか?

あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.