うつ病改善ブログ

心と身体をつなげる音楽

投稿日:

小蔦美奈子(こつたみなこ)です。


最近の朝は、
寒くて起きられないことが多くなりましたね。

そこで
目覚ましより先に
エアコンが付くようにすると
春の陽気のように
快適に起きられるようになりました。


朝のウォーキングへ行こうと
身支度をしていると
息子がやってきて
「さぁ、ウォーキングへ行くぞ」
と言いながら、ゲームを始めました。

音ゲーです。



「えっ?今行くって言ったよね。
いつ行くの?」
と私が聞くと


「今一番いいところだから
これ終わってから。3分待って」
とゲームを始める始末…


その間にパソコンを立ち上げ
ブログを書く準備をしながら待つことに…



すると、今度は歌を歌い始めました。
「この歌、なんだと思う?」

私は
「聞いたことないね。なんの歌?」

「進撃の巨人だよ。これこれ」
と原曲を聴かせてくれました。

とても軽快で、勢いがある曲です。


そして、ようやく準備ができた息子と
暗闇の中、久しぶりに2人で
ウォーキングへと出発しました。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
好きな曲や歌がありますか?


・楽しい曲
・嬉しい曲
・悲しい曲
・激しい曲

ジャンルも様々ありますが
今の気分によって聴きたい曲があったり
するのではないのでしょうか?

ウォーキングの途中
息子はしばらく進撃の巨人のテーマソングを
口ずさみながら
さも、巨人になりきって
のっそのっそと大股びらきで
私の前を、歩いていました。


それにつられて、
私も、巨人のような気持ちになって
歩いていました。


とても楽しい、
ウォーキングを満喫しました。


私が通っている乗馬クラブでは
馬のストレスを軽減するために
クラシック音楽をかけています。

その空間は、
人も馬も自然も、音楽と調和されていて
とても気持ちのいい時間を
過ごすことができるのです。


激しい曲は気持ちも激しく
優しい曲は気持ちも優しく
悲しい曲は気持ちも悲しく

今の感情に合わせた音楽を聴くことも
自分を見つめ直すのにはいいですね。


けれども、
あまり激しい曲ばかり聴いていると
一次的には発散できるのですが
交感神経が過剰に反応して
ストレスが溜まりやすくなるのです。



私が20代の頃
ロックをよく聴いていました。


当時は、洋服の販売をしていましたので
店内では店員の好きな曲を代わる代わる
かけることができました。


目覚めの時も、休日でも、通勤中でも
仕事中でも常に
激しい曲を聴いていました。


ですので交感神経が休まることがなく
心も身体も、
…疲れていました。

副交感神経に鍵をかけていたのです。

あなたが、子供の頃の子守唄を
思い出してみてください。


静かに、ゆったりと
穏やかな気持ちになれるのでは
ないのでしょうか?


ひとたび外に出ると
色々な刺激が目に耳に飛び込んできて
過剰に反応してしまいますよね。

仕事となると、
気が緩めることができず
臨戦態勢になってしまうことも
あるのではないのでしょうか?



あなたの
心と身体はつながっています。


外では交感神経を使うことも
大切だと思いますが
自宅では、リラックスして
副交感神経を蘇らせてくださいね。


私は、1人で食事をするときは
クラシックを聴いています。

ブログを書く時にも
聴くことがあります。

なぜなら、
クラシックを聴くことで
自分の中から滲み出てくる
ゆったりとした気分が気持ちがいいからです。



あなたも、次のお休みの日には
クラシック音楽を聴きながら
その時の気分にピッタリ合った
時間の流れを楽しんでみてはいかがですか?

身体も心もお休みにして
あなたの
副交感神経を
楽しませてあげてくださいね。


あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.