うつ病改善ブログ

自由という水が欲しいですか?

更新日:



小蔦美奈子(こつたみなこ)です。


今日の天気は曇り空。

ベランダの窓を開けた途端
飛び出した猫たちの毛並みが
サラサラと風になびいていました。

風のいたずらで、どら焼きが出来上がっていました。


外に出ると、とても風が強かったのですが
追い風でしたので
背中を押されるように、ウォーキンングへ出かけました。


いつもの公園を一周して家路への途中
今度は向かい風…

強風で帽子を飛ばされないように
頭を押さえながら川沿いを歩いていました。


すると、川面の上空に二羽のシロサギが
風に乗って、とても優雅に飛んでいました。

強風に耐えている私とは真逆の世界。

羽を気持ちよく広げ、
ふわふわと風に乗り、
ゆっくりと風に向かう姿はとても素敵でした。




うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
自由になりたいと思ったことはありませんか?


私もあります。

空を自由に描く、鳥や蝶を見たとき
あんな風に自由に、飛んでいけたらいいな
と思ったことがあるのではないのでしょうか?



実は誰でも、自由になれるのですよ。



自由になることは
自分で全てを決めることになります。

自由になることは
わがままなこととは違うのです。


例えば、
あなたは、会社の従業員だとします。

決められた仕事をすれば
毎月の給料は約束されますよね。

そんな折、もしも、
会社に出社しなければならないのに
休みたいからと行かないとします。

そしてもし、
連絡をしなければどうなるでしょう?

信用を失い、
解雇されるのも時間の問題ですよね。

たとえ解雇されても
また他の仕事を見つければいいので
責任は問われませんね。


それでは、それが
あなたの会社だったらどうでしょう?

自分の会社なので
どんな事業をするか
どんな取引先を選ぶか
いつ休むか、年収はいくらにするかなど
自由にあなたが決められますよね。

けれども、もしあなたが、
取引先と約束していたのに
連絡もせず、行かなかったとします。
多忙で忘れていたのかもしれません。


すると、
取引先から信用を失うことはもちろん
大きな赤字を生み出すかもしれませんね。

その時の責任や赤字は、
あなたが全て背負わなければなりません。

責任を放棄したら、全て自分にかえってくるのです。
ブーメランのように…

それが『自由になる』ということなのです。



つまり、
責任がなければなくなるほどに
自由がなくなり、
従うだけでいいので
自分で考えることをしなくなります。


また逆に、
自由になればなれるほど
責任が付いてきて、自分で考えることをします。



あなたが、今より自由になりたいのでしたら
責任が必ず付いてくるということが
大切になるのです。


例えていうのでしたら
『自由という水』が今より欲しいのでしたら


『責任という器』が必要になるのです。



どんなに自由という水が欲しくて手に入れても
責任という器が小さいものであれば

自由という水がこぼれ落ちて
手に入れらる自由という水は
その器のぶんだけになるのです。



先ほどの、シロサギは
自由に空を飛ぶことはできますが
餌は自分で探さなければなりません。

自然災害でひどい目にあうかもしれません。

体が弱っても、自力で回復するしかないのです。



うつ病やうつ病の傾向があるあなたが
『自由という水』が欲しい分だけ
得られるのですよ。


そのためには
『責任という器』が必要なことも
覚えておいてくださいね。

さて、今日は、
どんな自由な時間を過ごしましょうか?


あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.