うつ病改善ブログ

あなたの現在地は?

投稿日:

小蔦美奈子(こつたみなこ)です。


先日、川沿いを散歩しているとき
小さな公園で、お母さんと女の子三人で、
「だるまさんがころんだ」で遊んでいました。


鬼はお母さんで
だるまさんがころんだ、と振り返るたびに
コロコロ笑う女の子の声が
聞こえてきました。

ゆっくりめのだるまさん
早いだるまさん…


道具も何も使わない、
シンプルな遊びを見ていて
とても新鮮な気持ちになりました。


鬼ごっこ、かくれんぼ
高鬼(たかおに)、色鬼、カモメかもめ…


私が幼少の頃は、
外でみんなで楽しむ遊びをしていた記憶があります。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
幼少の頃、どんな遊びが好きでしたか?


おそらく、かくれんぼは、一度はしたことはあるのでは
ないのでしょうか?


かくれんぼは、見つける方のワクワクと
見つけられる方のドキドキが入り混じって
とても盛り上がりますよね。


実は、かくれんぼには空間認識能力が
高まることをご存知ですか?


今、隠れている場所から
鬼のいる場所までの距離や周りの障害物などを
把握することで捕まらない工夫ができるのです。

つまり、自分の今いる場所がわかるようになると
大人になってからも、
目的地からさかのぼって
どのように行けばたどり着けるかが
俯瞰しながらわかるようになるのです。


日常生活に例えると
あれを持ってきて
あそこの棚に片付けておいて、
などと言ったことはないでしょうか?

実は、「あれ」や「あそこ」は空間認識能力を使っているのですよ。


空間認識能力が高いと
・地図を見ながら、目的地まで迷子になりません。
・他に気がそれて、迷子になったとしても、すぐに気がつき修正ができます。
・自転車やバイク、自動車などの運転が上手くなります。
・物事の全体像がわかり、相手にわかりやすく伝えられます。
・状況に応じた対応ができます。


この、空間認識力を活用することで
相手の言動や立場を把握して
自分との距離や言動も使いこなせることもできるのです。



空間認識能力を高めるのには
大人になってからでも
充分間に合います。



平坦な道よりも
勾配のある坂や、アスレチック
山登りなどをすると良いですね。


天気が悪い日や、自宅にいたい日は
3Dゲームをするのも
おすすめです。



そして、自分が今、どんな状況におかれていて
仕事を頼まれたとしても、可能かそうでないかが
判断できるので、無理に引き受けることが少なくなります。



そういえば、一人息子が幼少の頃
自宅でよく、友達とかくれんぼをしていたことを
思い出します。


決して自宅は広くはないのですが、
なんとか見つからないように
隠れる場所を駆使しながらも
楽しみながら学習していたのですね。




あなた自身が、あなたを俯瞰してみることは
人生のナビゲーションを
自分自身で設定することができる
最高のツールなのですよ。


なぜなら、現在地がわからなければ
目的地が設定できないのですから。







あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.