うつ病改善ブログ

悲しみをしっかり味わうと、その先には?!

投稿日:

小蔦美奈子(こつたみなこ)です。

今朝、目覚めた時
今日も生きていることに感謝するとともに
思わず口ずさんでいた歌がありました。

それは「ラジオ体操の歌」というフレーズで

「素晴らしい朝が来た
希望の朝だ」

と口ずさみながら、
寝ていた布団を畳んでいました。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
好きな歌がありますか?


歌を歌うことは
今のあなたの気持ちを表現することで
気分が落ち着く効果があるのですよ。


他にも、

・腹式呼吸をすることで自律神経や血圧が安定します。


・声を出すことで顔の表情が豊かになります。

・音程や歌詞を覚えることで、
脳が活性化されて記憶力の向上にもなります。

悲しい時には悲しい歌
嬉しい時には嬉しい歌
楽しい時には楽しい歌

その時のあなたの素直な気持ちを
表現することで
あなた自身に向き合うことができるのです。

例えば

悲しい時に無理に楽しい曲を
歌っていても余計に虚しくなりますよね。


そんな時は、
悲しい歌にどっぷりと浸かって
今のあなたに向き合ってください。
「私はいま、悲しくてしかたがない」と。


今の気持ちをしっかりと
自分で受け止めることができたら
気持ちが前向きになってきますよ。




私が13年前に主人を亡くした時は
悲しい歌ばかりを歌っていました。


一人息子が寝静まってから
歌うことで、悲しくて悲しくて
仕方がない気持ちを
落ち着かせていました。

悲しいときこそ
自分の気持ちに蓋をしないでくださいね。

悲しい気持ちに蓋をしてしまうと
悲しんではダメだと、
我慢をしてしまうので
他の感情も感じなくなってしまうのです。



歌が苦手な方は
あなたを肯定してくれる人に
話を聞いてもらってもいいでしょう。

悲しい気持ちを紙に書いて
吐き出してもいいでしょう。





悲しむだけ悲しむことができたら
あとは、楽しむだけです。



私はこのブログを書きながら
ミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」
の『This is me』という曲を聴きながら書いています。



この洋画は、人とは違う特徴のある容姿があり、
世の中の偏見と好奇の目で、
暗く冷めきった人生を送っていた人達が
自分をありのままさらけ出すことで、
「これが本当の私なの!」
と自分を表現することで前を向き
自分の道を堂々と歩んでいくサクセスストーリーなのです。



この曲は私がとても好きな曲です。
英語は少し苦手なのですが、
『This is me!』のフレーズは声を大にして
歌うことで、自分にも力がみなぎってきます。



どんなに悲しいことが訪れても
必ず、立ち直れる時がきます。

それは私が、今の人生を体現することで
あなたに伝えたいのです。


悲しみの先には、
必ず希望があるのです。



あなたが悲しみをしっかりと味わったのなら

これからはあなたが楽しい、嬉しいことを
見つけて、人生を謳歌してくださいね。

…時には子供の頃のあなたのように
はしゃいでもいいのですよ。


あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.