うつ病改善ブログ

光と影

投稿日:

小蔦美奈子(こつたみなこ)です。

日に日に深まっていく秋の気配。



朝晩はだいぶ涼しくなって、
過ごしやすくなってきましたね。

この時期は
日差しがあるところはとても暖かいのですが
日陰になると、
たちまち鳥肌が立つほど
冷たい風を感じるので
風邪をひかないようにしてくださいね。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
秋の気配を何で感じていますか?


食欲の秋
スポーツの秋
芸術の秋など色々な場面で感じますよね。

もう少し感覚を澄ましていくと

切なくなる秋
ワクワクする秋
ゆったりと時間を感じる秋など、
あなたの思い出が感覚となって
記憶として蘇ってくるのではないのでしょうか?



人は誰でも、光があれば影があるのです。



光というのは自分が笑顔になればなるほど
光が高く昇り上を向いて歩くことができるのです。



影というのは自分が悲しかったり辛かったり、
悔しかったりなどの
負の感情からくる沈んだ気持ちのことです。

そしてその影は
落ち込めば落ち込むほど光が低くなり
影が長くなることで重りがどんどん重くなり歩き辛くなるのです。



誰にでも光があるから、影もあるのです。


あなたは、光に向かって歩きたいと思いますか?

そして今より、光に向かって笑顔で歩きたいと思いますか?


方法はあります。
その方法は、影を光に変えてしまえばいいのです。

影を光に変える方法は簡単です。

影に身を潜めて沈んでいた自分の負の感情を
受け入れてください。
その負の感情を、紙に書き出してください。

だめだ、ダメだ、駄目だ…と思うのではなく
だめだと思ったんだね。その気持ちわかるよ。


そしてその気持ちに、大丈夫だよ。
乗り越えられるよ。大丈夫だよと受け入れてください。


負の感情を受け入れるということは
ひとつの学びです。
学びのチャンスを逃さなければ
希望という光が見えてくるのです。


そして負の感情を味わった自分自身に
「ありがとう」と言える時がくるのです。




笑顔でいる人は気持ちが穏やかです。
笑顔でいない人は、影に重りをどんどんつけて
うつむいています。


あなたなら、どちらの人と一緒にいたいと思いますか?





あなたの周りには、笑顔でいる人とそうでない人
どちらの人がいますか?


笑顔でいる人にも、必ず影はあるのですよ。
そしてその影の部分を受け入れられる人ほど
光が高く舞い上がり、
笑顔でいられる時間が溢れてくるのですよ。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
笑顔でいられる人とそうでない人
どちらのひとになりたいですか?








あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.