うつ病改善ブログ

世間体が悪い!?

投稿日:

小蔦美奈子(こつたみなこ)です。


先日、会社の健康診断の問診票に記入する際に
身長を計りました。

すると、去年より6ミリ伸びていました。


日々の運動の賜物でしょうか。
2年ほど前から月に2、3度乗馬をしているからでしょうか。
姿勢がツンと伸びているのが気持ちよくて
それが日常になっているからだと思いました。




うつ病やうつ病の傾向がるあなたは「世間体」
という言葉を聞いた事はありますか?




私が20代の頃世間体の塊だったことがあります。



太っているより痩せている方がいい
スタイルがいいと自信もつく
スタイルがいいと満面の笑みで堂々と街を歩ける



毎日体重を計り、
毎日メジャーで体のあらゆるところを計り
少しでも数字が少なくなることに喜びを感じでいました。



何を勘違いしていたのか
オードリーヘップバーンになる!とさえ思っていました。




ウエストを細くしようと、食事制限も兼ねて
無理やりコルセットを巻いて
仕事をしていました。




少しでも小さい数字だと一喜一憂して
少しでも大きい数字だと落胆して…



スタイルがいいと褒められる
スタイルがいいと素敵な洋服が着られる
スタイルがいいとモテる…



自分の想い通りのスタイルになることに
意気揚々としていた時期がありました。




「世間体」とはなんでしょう。
世間体とは、世間一般から見た目
体裁、体面などのことをいうのです。

世間一般とは
テレビ、雑誌、新聞、家族などの影響があります。



世間体というものが
いつしか自分にも影響を及ぼして

こうした方がいいに決まっている
こうした方が幸せになれる
こうした方が自信がつくと思うようになってしまうのです。



20代の頃、世間体を意識した私は
世間体に心奪われ、
自分を見失っていたのです。


それもつかの間、
だんだんと毎日の計測が苦痛に感じてきて

こんなに頑張っているのに
誰も認めてくれないと思うようになり
いつの間にか計ることをしなくなりました。


うつ病やうつ病の傾向があるあなたは
世間体を気にしたことはないでしょうか?



身だしなみはきちんと
知らないと恥をかく
正社員ではないと笑われる
結婚相手は親のお墨付きがいい…

世間体を気にしてばかりいると
相手ありきの自分になってしまいますので
承認欲求が強まっていきます。



承認欲求が強くなりすぎると
認めてくれない相手に攻撃をしてしまいます。



それでは相手も、自分も疲れてしまいますよね。



ではどうしたらいいのでしょう。

答えは簡単です。



「世間体」で生きるのではなく
「自然体」で生きるのです。




「自然体」で生きるということは
自分の心に正直に生きることなのです。


私はあまりテレビを見ません。
雑誌や新聞はここ2、3年見ていません。



自分の心に正直に生きていると
自分の時間を持つようになります。

自分だけの時間に自分の好きなことを
するようになります。




それが「自然体」なあなたなのですよ。





あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.