うつ病改善ブログ

一生成長期

更新日:

小蔦美奈子(こつたみなこ)です。

今日も太陽が空高く昇って私たちを照らしてくれています。
最高気温は36度になるそうで、
かき氷が美味しく食べられそうですね。



ところで陸上の哺乳類で一番大きい動物に『象』がいますよね。




象は体が大きいゆえに大きな耳が必要で、
体内にこもった熱を大きな耳から放熱しているそうです。
長い鼻は水を吸って自家製のシャワーにすることもできるし
背中が痒い時には長い棒を使ってポリポリとすることができます。




時にその鼻は、群れの仲間が落ち込んだり取り乱した時に
近くに寄り添って慰めるというのです。





そしてもう一つ、象を象徴する長い牙がありますよね。
その牙は前歯が発達したものでオス同士が戦うためにあるものだと思っていました。

それは普段の生活に役立ったものであり
地面を掘り起こして水を見つけたり
塩分豊富な土を見つけたり
道を塞いでいる大木を持ち上げたり
木の皮を剥がして食べたりするためにあるそうです。





象は生きていくために色々な知恵をつけているのですね。
そしてなんて愛情深くて美しい体を持ち得ているのだろうと
感心させられます。



そして象が他の哺乳類と大きく違うことがあるのです。

それは

死ぬまで体が成長し続ける

ということなのです。


群れの中で一番大きな体をした象。
それがその群れで最長老のメスということになります。




そして、もしもその群れに他の群れが襲ってくるなどのピンチが訪れた時に
大きな体と成長とともに培った知恵を発揮するべく
その群れの盾となってくれるというのです。



それは私たち人間に体現して教えてくれているようです。



そうなんです。
私たち人間も体こそ大きくはなりませんが

死ぬまで成長期

だと私は思っています。

言い訳をする人は周りのせいにしてしまうことがあります。


もちろん他が原因であることは多少はあります。



けれども、
自分以外の他のもののせいにしてしまうと
人は考えることを辞めてしまい
発想力もなくなり


次に同じことが起きても乗り越えることはできなくなってしまうのです。




そこで人としての成長が止まってしまうようで
人生がつまらないものになってしまいませんか?



今のあなたがいくつかはわかりませんが
人間の成長期に年齢制限なんてありません。






大人になったあなたは自由なんです。


何をしてもいいのです。

どんなところに行ってもいいのです。




足枷のついた象は自由を奪われて
考えることを辞めてしまい
たとえ繋がれていなくても
一生逃げることはないのです。



あなたのこれからの人生

足枷のある象のような生き方

いつまでも成長しつづける象のような生き方

どちらの人生にしたいですか?








あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.