うつ病改善ブログ

CM明けの人生

更新日:

小蔦美奈子(コツタミナコ)です。

日を追うごとに
夏の日差しが強くなってきましたね。




一日の半分以上が太陽の恵みを浴びて
空の雲や緑が生き生きとして
元気を分けてもらっている気がします。

先日、通勤帰りに自転車を漕いでいた時のこと。


前方から、歩き読書をしている
スーツ姿の男性が歩いてきました。




その姿はまさに、現代の二宮金次郎?!

その男性が持つ本は手のひらサイズで
ページでいうと真ん中あたり…




小説だとかなり盛り上がっているのか
夢中で読んでいる姿は
とても真剣な顔つきで
私は一瞬よそ見をしてしまいました。






その男性が読んでいる本も気にはなったのですが
一番気になったのは
「一体何処から読んでいたのだろう?」

その次に
「歩き読書をしてどのくらい経つのだろう?」


と思いつつも、
その歩く姿は背筋が伸びていて
目の前の信号を見逃すまいと
歩いているように見えました。



うつ病や、うつ病の傾向のなるあなたは、
人間の集中力は何分ぐらいだと思いますか?




私はせいぜい1時間くらいだと思っていました。
(連続ドラマを1本見るくらいかなと)




大学の授業は一般的に
90分と設定されているように、
集中力の限界は90分と言われているそうです。

その90分の間には集中力の波があり、
その波は15分ごとに
途切れてしまうというのです。




実際、テレビ番組のCMも
番組の15分ごとに流されていますよね。




それも人間の集中力が15分で途切れることを
知っていてのことらしいのです。



そしてスポンサーのCMを流して
視聴者に少し休憩をしてもらうことで
また番組に集中してもらう
という作り方になっているそうです。




また興味深い学習結果があります。





中学生に英語を学習させる際に

●一つのグループは1時間休みなく続けて学習する「60分学習」


●一つのグループは休憩を挟みながら学習する「15分×3=45分学習」

と比べたところ、
後者の方が明らかに学習成果が上がったというのです。




つまり、60分続けて長く学習するより
15分をワンブロックとして45分学習した方が
集中して学習できたということになるのです。



私も実際実験してみました。




2年ほど続けている学習動画の
課題を書き出しているとき
初めは真剣だったのですが
途中から別のことを考え始めて
気持ちが流されていました。



あれ?今は課題をしているんだったと気がつき
時間の経過を見ると
15分と数秒経っていました。



まさに、私は時間に流されかけていたのです。



休憩を取ることはいいことなのですが
あまり取りすぎると


何をしていたのか
何をするべきか
何がしたいのかもわからなくなってしまうのではと
少し怖くなってしまいました。



少し大げさに考えてしまいましたが
集中力を得るための休憩と
ただの休憩とは意味合いが全然違う気がしませんか?






私が先日すれ違った
現代の二宮金次郎の男性は
時間を有効活用したかったのかもしれませんが
どうか無事最後まで
本を読み終えていて欲しいと祈るばかりです。






そして、
あなたのCM明けは
どんな人生を学ぶのでしょうか?






あなたは、残りの人生で何をしたいのですか?
あなたは、どんな人生を歩みたいのですか?

うつ病の方や、うつ病の傾向がある
あなたは
うつ病になった原因ばかりを追い求めて
過去ばかりにアクセスしてはいませんか?

そして未来の不安や心配にアクセスして
自分を苦しめていませんか?

これから私と
うつ病を改善するための知識や知恵を学んで
本当のあなたに会いに行く方法を
お教えします

永久無料メールマガジンを
99日間読むだけで
うつ病やうつ病の傾向がある方はもちろん
そのご家族のあなたも
『いま』ここにいることを感じ
本当のあなたは自由なんだと
気づく日が訪れるのです

【うつ病からの旅立ちメール】
★無料メールマガジンの
詳細はこちらからアクセスして
自分らしく生きてくださいね!

★LINEでの質問希望の方は
下記の「友だち追加」をして
直接ご質問を送ってください

-うつ病改善ブログ

Copyright© 小蔦美奈子オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.